演奏予定プログラム ※都合により曲目・曲順が変わることがあります。

ヨハン・カスパー・メルツ/ エレジー

マウロ・ジュリアーニ/ロッシニアーナ     第5番  Op.123

武満徹/《ギターのための12の歌》  より 早春賦、星の世界、シークレット・ラブ、ロンドンデリー・エアー、ミシェル、ヘイ・ジュード、イエスタデイ

細川俊夫 /《日本民謡集》より 子守唄、さくら

マウロ・ジュリアーニ/ロッシニアーナ   第1番  Op.119

:::::::::::::

谷辺昌央(たにべ まさお)プロフィール:

7歳からギターを始める。東京大学在学中に、東京国際ギターコンクールに首席入賞。1999年よりドイツ、ケルン音楽大学に留学し、首席卒業。ノルバ・カエサリーナ国際ギターコンクールなどヨーロッパの多数の国際コンクールで優勝。2005年ワシントンのケネディーセンターにてアメリカ・デビュー。欧米のオーケストラとも多数共演。南米ツアーではブラジル日系移民100周年記念事業として、林光のギター協奏曲「北の帆船」を南米初演。《アセントゥアード》《すべての人のための祈り》《ロッシニアーナ〜ギターで聴くオペラの世界》はレコード芸術特選盤、読売新聞サウンズボックス特選盤など各方面より高い評価を得る。NHK・名曲リサイタル、東京オペラシティでの「武満徹没後20年記念」リサイタルなどに出演。ドイツのMDGレーベルより《日本人作曲家によるギター協奏曲集》(武満徹、細川俊夫、林光)を世界同時リリース。2013年名古屋音楽ペンクラブ賞, 2015年芸術創造賞受賞。